食のセミナー開催のお知らせ

アイコン 2011/11/15

 

平成23年度 「食のセミナー」

 私たちが口にする食べ物ってどういうものなのだろう? 

私たちが生命維持・健康維持のために必要な食についての情報提供を行っています。

 日頃の疑問を是非直接講師に問いかけてください。

 

第6回  12月2日(金曜日)10:30~12:00 調理加工体験室(先着30名)

タイトル:より美味しく安全な食品のために-最近注目の保存技術と加工技術-

 

 保存技術が無いと、食料や食品は直ぐに腐って廃棄しなければなりませんし、遠距離の作物を流通することも難しくなります。また、加工技術がない食生活を想像してみてください。保存技術も加工技術も、食生活の質を高めるため・楽しい食生活をするために大切な技術です。

 

 今回のセミナーの内容です。

 ・なぜ保存技術や加工技術が必要なのか

 ・煮る・焼く・こねる・蒸す・乾かすなどの基本的な加工技術の説明

 ・加熱水蒸気・過冷却・CAS冷凍・お米の保存技術などの説明

 ・サケ節・魚醤油など北海道で現在研究されている技術の説明

 

参加費は無料です。

粗品を用意しております。 

皆さまの参加をお待ちしております。

 ホクレン農業協同組合連合会 食品安全・安心推進課宛にファックス 011-242-5047 で申込ください。

何か質問、不明な点がございましたら担当 熊谷、藤井まで問い合わせください。

 ☎:011-558-7998 (月~金:9:00~17:00)