稲刈り体験

アイコン 2010/10/11

今日は秋晴れで、「くるるの杜」は多くの家族づれで賑わいました。

                                             

 

直売所前で育ててきたバケツ稲にもたくさんの穂が実って収穫時期となり、子どもたちが稲刈りを行いました。収穫したのは、中国黒米「HUNSON」と、寒冷地稲作発祥の品種「赤毛種」、北海道の「ななつぼし」です。

初めて持つカマに緊張しながら稲を刈り、そのあとは大人に手伝ってもらいながら「はさかけ」も体験しました。

      

 

来春からはいよいよ杜の中の水田で、田植えからのお米作りの体験です。

来秋の収穫が楽しみです。